MDSからのお知らせ

「標準年EA気象データの作成方法(標準年2010年版)」を公開しました

標準年EA気象データ2010年版のリリースに伴い、「標準年EA気象データの作成方法(標準年2010年版)」PDFデータを公開しました。

標準年EA気象データ2010年版の作成方法についてまとめています。また、当データの標準性を確認するために、CDF(累積密度関数)を用いた検証結果も収録しています。

拡張アメダス気象データ 技術解説・マニュアル

MDSからのお知らせ

  1. 地中温度、A領域紫外線、B領域紫外線の計算を、...
  2. 設計用気象データを再公開しました。改良されたver3.0では、...
  3. データの可視化に特化した「EAグラフィックツール」を公開...
  4. 拡張アメダス(EA)気象データを、EnergyPlusの入力気象データであるEPWフォーマットに変換...
  5. 世界3726都市の気象データを収録した「WEADAC」の地点情報を公開しました。