会社概要

株式会社気象データシステムは、「拡張アメダス気象データ(EA気象データ)」を公開してきました。EA気象データは、気象庁のアメダスの観測値に、アメダスでは観測されていない気象要素や欠測値を補充することにより、信頼性と汎用性を高めた気象データベースです。一方、世界の気象データベースとしては、3700地点余を収録したWEADACを公開しています。WEADACは、選択された地点について、毎月平均日の時刻別気象データと、過酷日の時刻別気象データを出力します。また、通気璧体の遮熱特性を評価するソフトウエアShadewall、熱橋のある壁体の断熱性能を評価するソフトウェアTB1も提供しています。株式会社気象データシステムは、これらの気象データベースやソフトウェアの発信を通じて、社会に貢献することを目指します。